体験談一覧(「椎間板ヘルニアで医者に手術を宣告され」悩んでいた、西島敏夫様)

医者から「椎間板ヘルニア」と診断を受けて、手術を進められていました。

ですが、なんとかして手術は避けたいという想いで、色々調べていたところ先生に出会いました。

「腰痛は手術をしなくても治る」とのことでしたので、ぜひ先生を信じてみようと思ったのがきっかけです。

それと、治療院に通わず自宅で出来るところにもとても魅力を感じました。

治療をする前は、左の腰の痛みが特にひどく、足の指先まで痺れがある状態でした。

ですが、「1日15分程度」時間を見つけて中川式ストレッチをしていると、だんだんと痛みが縮小していきました。

先生が腰痛で一番大事な治療は「予防」だと、口をすっぱくおしゃられるので、毎日の継続がとても大事だと思ってやっていましたら、痛みと痺れがだいぶ縮小してきています。

先生の治療を諦めず継続することさえ守れば、痛みも痺れも縮小してきましたので私はこの治療法をお勧めしたいと思います。


体験談一覧一覧へ戻る

今すぐ腰痛を治療する!

Yahoo!ブックマークに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

メニュー

腰痛wiki

当サイトに関して

医療広告ガイドライン

医療関連商品につきまして、その病気(症状)が「完治する」「克服できる」といった表現が多く見受けられますが、病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差がございます。我々はサイトに訪れた方に誤解を与えるような「過大表現」は排除し、医療広告ガイドラインに則り、真実を述べるよう配慮しています。